Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://antiageingxbplus.blog13.fc2.com/tb.php/29-d177d375

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

偏ったら駄目よ★ミネラルって?

ミネラルって頻繁に耳にしますが、なんだかご存知ですか?

ミネラルを直訳すると「鉱物無機質」となりますが、
一般には、私たちの身体を構成する元素のことをさします。

私たちの身体は60兆の細胞からできており、
その細胞は元素によって構成されていることから「人間は元素からできている」ともいえるんです。

地球上にある約100種類の元素の中で、
身体の約96%は炭素・窒素・水素・酸素の4元素(有機物の構成要素)で構成されていますが、
その4元素以外の全ての生体元素を総称してミネラル(無機物、微量元素)と呼んでいます。

3大栄養素の蛋白質、糖質である炭水化物、脂質と、
それに微量栄養素と呼ばれるビタミン、ミネラル(無機質)で5大栄養素です。

3大栄養素は、人間の身体をつくる基となり、また活動するエネルギーとなるもので、
微量栄養素は、その3大栄養素を体内で有効活用するのに不可欠なもので、身体の機能維持や調節には欠かせない重大な役目があります。

又、微量栄養素であるミネラルとビタミンは「補酵素」ともいい
体内にある「酵素」と結びついて、その働きを助ける役割も担い代謝活動でも中心的な働きをしています。
そして、ミネラルは体内では作り出すことのできない微量ですが必須成分です。
必須というのも、
ミネラルが不足すると、あらゆる病気や老化の原因となり、更に恐いことに ミネラル不足は生命の危険にも関わってくることもあるからなのです。

例えば、
脳の機能維持、女性ホルモンの分泌促進による女性の美しさ保持、細胞の老化やガン化の抑制、免疫力の維持、男性器の健康保持、妊娠時における胎児の成長の正常化、鉛や有害金属から生体を保護、ビタミンCとの協力により私達の素肌、髪などで活躍するコラーゲンの合成など、女性・男性共に魅力に必要な亜鉛の不足は免疫機能低下を起しますし
カルシウム不足は神経伝達ができなくなりイライラや頭痛等、
更に不足すると筋肉を正常に動かすことができなくなり、だるさや疲れを感じ、終いには細胞が動かなくなり心停止ということもありえるのです。

だからと言って亜鉛ばかり摂っては銅や鉄の吸収阻害による銅欠乏や鉄欠乏が問題となり、それに伴う貧血、免疫障害、神経症状が出る可能性があるのでやはりバランスが重要なんです。



それにしても問題は、最近の食物のミネラル含有不足ですね・・・
近年の野菜のミネラル不足は、50年前の1/2~1/3であるといわれています。
これは、化成肥料を多用する現代農法の落とし穴で、微量成分を補給する間もないような短期間での多収を目的とした栽培の結果であるといわれます。
なので、意識的にかつ積極的にミネラルを補給することが大切なのです。
ミネラルというと、「ミネラルウォーター」を思い浮かべる方もいらっしゃると思いますが
残念ながら、含有ミネラルは一部の海外製品を除き 水道水とあまり変わりません。
それよりも、塩や砂糖など毎日使う調味料は是非、精製されていない「黒糖」や「自然海塩」、ミネラルたっぷりのきび酢を使う事をお薦めします。
きび酢は玄米黒酢や他の酢に比べてミネラルは数倍~数十倍です。
(それなのにナトリウムは100分の1程度なので塩分を気にする方にはモッテコイなのです。)
又、日本人が昔から食べている食材にもミネラルは多いのです。
大豆、海藻を含めた魚介類、レバー、緑の濃い野菜など、ミネラルが豊富な食材ですから率先して摂りたいですね。

ちなみに、現在必須ミネラル16種類とされていて以下です。
カルシウム(Ca)、リン(P)、カリウム(K)、硫黄(S)、塩素(Cl)、ナトリウム(Na)、マグネシウム(Mg)、亜鉛(Zn)、クロム(Cr)、コバルト(Co)、セレン(Se)、鉄(Fe)、銅(Cu)、マンガン(Mn)、モリブデン(Mo)、ヨウ素(I)
 一日の必要摂取量が100mgを越える「主要ミネラル」と、100mg以下の「微量ミネラル」とに分けられます。


にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ



にほんブログ村 健康ブログ 老い・老化へ



にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ


にほんブログ村 健康ブログへ


にほんブログ村 美容ブログへ
心・身・真アンチエイジング
http://antiageingxbplus.blog13.fc2.com/blog-entry-1.html
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://antiageingxbplus.blog13.fc2.com/tb.php/29-d177d375

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ささびぷらす

Author:ささびぷらす
「本当の健康と美」を考えるセレクトネットショップを運営しています。恒常性を保つように出来ている精密で優れた人体が老化や病気になるのは皮を剥いたじゃが芋やリンゴが変色するのと同じで酸化に負けてしまうことが大きな原因です。脳の若返りを促し心身共に若い状態を保てる方法、知恵を日々勉強、模索しています。
ショップ【美+】(美ぷらす)
東京都港区芝2-27-8-405
03-5765-6414
ご購入は shop@benet.ne.jp までお願いします。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。